2008年05月08日

非常食

昨日、関東では群発地震の後比較的大きめの地震がありました。
群発地震の時点で、長い揺れがあり不安を感じた方が多かった様です。
デマか根拠があるのか、3日後に震度7の地震が来るという情報もあったりして
未だ安心はできません。

あわてて非常食を購入しようかとも思ったのですが
やはり高い。
それに味もイマイチですしね。
美味しい非常食はもっと高い。
賞味期限が近くなれば、食べなくちゃいけませんし・・・


そこで、わざわざ非常食を用意するのではなく
家にある食料を持ち出し易くした方がいいのでは?
と、思い立ちました。

用意しておかなくてはいけない食料は
3日分(9食)です。

■冷凍おにぎり
3日は持たないかもしれませんが、
冷凍庫におにぎりを用意しておけば、それを掴んで逃げるだけでも
気持ち的には安心かなと。

■レトルト&缶詰
缶詰類は確実に非常食になります。
インスタントラーメンやインスタントみそ汁なんかも。
家の中に一定数備蓄しておくと良いかもしれません。
我が家の場合、それらはまとめて引き出しに収納してありましたが
袋に収納する事にしました。
 +一応缶切りも。
 +塩と砂糖など、粉末の調味料も少し。
 +ふりかけも収納。配給が始まっても白ごはんだけの場合もあるそうなので。

■おやつ
買い置きのオヤツも袋にまとめておきました。
ストレスを感じる環境になるため、ストレスを癒す甘いモノがあった方が良いそうです。
こちらは非常食を少しだけ購入して
レトルト食品と一緒にしておいてもいいかもしれませんね。
posted by ムゥ at 15:38 | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

オリゴ糖

腸に優しいと言われるオリゴ糖。
無理なく使いこなすと特典一杯です。

人間はオリゴ糖を吸収しにくいので、甘味料でありながら低カロリー。
人間が吸収しきれなかったオリゴ糖は腸に届きます。
腸で善玉菌の餌になるため、善玉菌が増えて腸内環境も向上します。

日本人は脂肪分よりも糖質(炭水化物や砂糖)によって太る方が多いので
おすすめです。

ただし、オリゴ糖は純度を高く粉末にしようとすると高価になってしまうそうなので
市販されているのはほとんどがシロップ液のもの。
シロップ状だと扱いづらい方は、
天然のオリゴ糖も含まれる「てんさい糖」をおすすめします。
てんさい糖

もう一つだけ。
糖分を完全に排除しようとすることだけはおやめくださいませ。
炭水化物抜きのダイエットも止めた方が良いと思います。
(そもそもダイエットはずっと続けられるものでないと意味がありません。)
特に脳細胞はブドウ糖以外をエネルギー源にできないので
頭脳労働や勉強にはある程度の糖分が必要です。
「糖分を控える」程度に止めて下さいね。

そう言った意味でも「オリゴ糖を含む砂糖」であるてんさい糖を
普通のお砂糖代わりに使うことをおすすめします。
posted by ムゥ at 18:24 | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

キノコを常備する

常備野菜と言えばジャガイモと玉ねぎ。
それに加えて「キノコ類」もおすすめです。

と言っても、ジャガイモと同じ様に室温ではなく
冷凍で保存して下さい。

キノコ類は、生のまま冷凍可能なうえ、
冷凍するとうま味が増す特性があります。
心おきなく安い時に大量に買って保存しましょう。
※なめこは試したことがありませんので、保証できません・・・。

保存の方法は以下の通り。

【1】石づきを取ります。
   「じく」は食べられます。石づきは端の固いところだけです。

【2】汚れをハケで落とすか、固く湿ったふきんでふきとります。
   キノコ類の水洗いは厳禁です。

【3】使いやすいサイズに切ったり分けたりします。
   しめじ等であれば適当に房を分け、しいたけであればスライスします。
   しいたけのじくは裂いておきます。

【4】ジップロック等に突っ込んで、冷凍します。
   2時間後に1度振っておくと、塊になりません。

冷凍の他にも、乾かす方法もあります。
完全に乾かすのも良し。
半分乾かして使うのも、うまみが濃くなって良いそうです。
posted by ムゥ at 17:03 | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

レンジでふっくら蒸す方法

シュウマイや肉まん。蒸し立て風のおまんじゅう。
どうせ食べるなら「ふっくら蒸して」美味しくいただきたいものです。
でも、蒸し器を使うのは面倒。

と言うわけでレンジを使う方も多いと思いますが、
ただ電子レンジに突っ込むだけだと「それなり」。
「ふっくら度」が足りません。

そこで、こちらの方法をおすすめします。
【1】キッチンペーパーを半分だけ水で軽く濡らす。
【2】キッチンペーパーを半分に折る。
【3】【2】のキッチンペーパーを、濡れた面が上に来るようお皿にのせ、
   その上に肉まん等を置いて、ふんわりとラップをかける。
【4】レンジで加熱する
レンジで蒸す.gif

「ふっくら」のためには水分が必須。
その為、キッチンペーパーを半分濡らす訳です。

ただし、水分があまりにも多すぎるとビチャっとなるため、
余計な水分を吸い取らせるために、
キッチンペーパーの残り半分は濡らさないのです。

特にシュウマイは味の差が分かりやすいと思います。
おすすめの蒸し方でした。
ラベル:レンジ 蒸す
posted by ムゥ at 15:15 | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

残ったカレー

3人暮らしの友達からこんな連絡がありました
「カレーもらった。10人前。どうしよ?」

この友達、食べ物を大切にするあまりに
1000円かけてチルド便で食べ物(ニガくて家族が食べてくれないパウンドケーキ)を送ってきたばかり。
これがクセづくとマズイ!と思ったので
カレーが残った場合のアレンジなどを
調査してみました。。

■別のカレーにする。
連日同じカレーは不可でも、
1日目普通のカレー。2日目シーフードカレーなら、まぁアリかな?
という方もいるかも???
カツカレーも美味しいですよね〜。


■冷凍して日を空けてからまたカレーライス
じゃがいもはつぶすか食べてしまわないと
食感が変になります。
あまりに大量のジャガイモがある場合は
ジャガイモだけでカレー風味のコロッケにアレンジが可能です。

友達の場合、
カレーにはジャガイモがなきゃ!&後でジャガイモ追加するのメンドクサ
だったので・・・次に続く


■冷凍して、次回カレーを作る時に混ぜる
カレーを美味しくするためには
「寝かせる」や「ルーを数種類混ぜる」方法が有名です。
そのため、
残ったカレーを冷凍しておいて、次回カレーを作る時に混ぜると
美味しくなるという訳です。


■カレードリア
カレーとごはん、チーズをかけて焼くだけという手軽さが魅力です

■カレー食パン
これは友達の家での食べ方。
食パンにカレーをつける。オワリ。
朝ご飯にイイと言っていました。
カレードリアの「ごはん」の代わりに食パンを使うのもアリですね。

■カレーパン
某料理研究家は、オヤツとして家で良く作っていたそうです。
食パンに切り込みを入れてポケットを作り、カレーを詰めて爪楊枝で封。
小麦粉、卵、パン粉をつけて揚げるとカレーパンのできあがりです。


■カレースープ
コンソメでカレーを引き延ばし、具を追加すれば完成。
そんなにカレーが残っていなくても、
鍋にこびりついているカレーが風味をつけてくれるので
最後の最後に作ります。
鍋もキレイになって素敵です。


■カレーうどん
だし汁と醤油、酒で味を調え、長ネギを投入。
後は茹でたうどんとからめて下さい。

■カレー丼
だし汁と醤油、酒、みりんで味を調え、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
ごはんにかけます。
追加具材は、キノコや玉ねぎ等。

■○○のカレー焼きナド
例えば、白身魚やチキン等カレーをかけて焼くだけのアレンジや、
下味の1つとして利用する方法もあります。
例えば
 鶏肉を少量のカレーとヨーグルト、ニンニクに漬け込み
 水分をとった後、トースターやオーブンで焼いて、
 タンドリーチキン風


下味としても使えるという事を知っておくのが、
一番広がりがあるかもしれませんね。



追記
『ニガくて家族が食べてくれないパウンドケーキ』は、
私が「そのニガさは体験してみたい!」と言ってしまったため
送られる事になりました。

 1口目 あれ?普通。 
 2口目 うん。やはり普通
      ・
  (別の事に集中する事15分)
      ・
 ・・・・にがあああああぁああああぁぁあぁぁ!

という、世にもオソロシイ、時限苦味ばしりケーキでした。
気づかず大量に食べると、後で効果を発揮する兵器でした。
変な才能を開花させないで欲しいものです。
ラベル:アレンジ カレー
posted by ムゥ at 19:34 | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

サクっとサンド

サンドイッチが大好きです。
休日はたっぷりサンドイッチを作ってみることもあります。

ある時、
デザート代わりのジャムサンドを作ろうと思ったものの、
ただ挟むだけだとなぁ〜と思ってアレンジしたのが
中にトーストを挟むという方法

──────
ふんわりパン
────── 
 ジャム
──────
 トースト
──────
 ジャム
──────
ふんわりパン
──────

こういう階層になります。

トーストは挟むパンと同じ薄さで、カリカリに焼きます。
時間が経つと水分を含むので意味がないのですが
できてすぐ食べると
ふんわカリッという食感と、香ばしい風味がプラスされて中々イケますよ。

ジャムサンドだけでなく、
例えばホットドッグ風サンドにも使えます。
いろいろ試してみて下さいませ。

ちなみに、普通の食パンを薄く切ってサンドイッチに使う場合は
パン切り包丁を使うか
お湯で温めて水気をとった包丁を使うとキレイに切れます。
炎で直接温めると包丁をダメにするのでお止め下さい。
posted by ムゥ at 13:22 | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

ドイツパン リンデ

パンが好きで好きで仕方がない!という訳でもなく、
「むしろごはん派」の私を魅了したパン屋さん。

ドイツパン リンデ
実店舗有(吉祥寺。その他取扱店あり。詳細はリンク先「店舗紹介」より)
ネット通販可能。(要会員登録)
FAX注文可能。(リンク先「ダウンロード」より)

パンは、粉の配合を替えたり
ナッツ、レーズンなどを混ぜたりしたものが多いです。
おかずパンでもなく、おやつパンでもなく
主食パンの種類が豊富なのが特徴です。


私がリンデさんのパンに惚れているのは、おそらく
「酒に合う」からかも。

有名なプレッツェルはもちろんビールに合うし
ライ麦&ナッツ&レーズンのパンは
そのままで赤ワインに合う。
変化をつけるために何か載せてもいい。
家でゆったり飲むお酒に合っているんですよね。

家では、リンデさんのパンを買った日は主役としてお出迎え。
「パンありき」で「酒ありき」の献立を考えてます。
ビーフシチュー等の濃いスープ類か
ハムやサーモン、レタス等を適当に並べて
好き勝手サンドイッチとか。


何度も買っている割にパンの名前を、ほぼ覚えていないので
説明できるものだけご紹介をば。

■プレッツェル
ガリガリ。強めの塩味。
パンなのにスナック感覚で食べられる。
ガリガリ好きでビール好きなら、絶対おすすめ。

■ミューズリーブロート
ライ麦、ナッツ、レーズンのパン。
ワインや、バタートースト向き。
赤ワインには一番合うと思う。
サインドイッチは、具を選ぶと思います。

■ライ麦たっぷりの黒パン。レーズンなし。ゴマたっぷり
ゴマが香ばしい。個性はあるのに、なんにでも合う不思議。


それ以外にも、食べたことはあるのに見た目の特徴がないので
文字にできずに紹介できないパンがあります・・・。
見た目が似ていても味は違ってくるので、お楽しみ下さいまし。


結構ずっしり詰まっているパンなので
普通の包丁だと切るのが大変です。
パン切り包丁をご入手下さいませ。
私は500円程度の安いパン切り包丁を使っていますが、十分です。

お近くにお住まいの方は是非1度お試しを。
posted by ムゥ at 12:29 | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

小腹が空いたときのために

小腹が空いたときや、だらだらしたい休日の朝食のために
ピザトーストの冷凍をしています。
これが結構重宝します。

食パンはそのままでも冷凍できます。
ただ、家の場合はピザトーストの方が良かったみたいです。
家族の誰でも「すぐ食べられる軽食」状態が良かったのかな〜。

作り方は非常に簡単。
1:食パンにピザソースかケチャップを塗る
2:薄く切った野菜やキノコ、ベーコンやソーセージなどを散らし
3:チーズを置いて
4:1枚ずつラップして冷凍。

食べるときは、ラップを外してオーブン等へ。
私の場合は、通常4分でトーストができるグリルで
10分程度加熱しています。

コツと言える程のコツではないですが
チーズはシートタイプ(スライスチーズ とろける系)の方が
チーズがボロボロとこぼれず、扱いやすいです。
また、シートタイプなら野菜の転落(?)防止にもなります。

上に乗せる野菜は、玉ねぎ、ピーマン、キノコの軸など、
ちょっと余った野菜でも十分です。薄くスライスして下さい。
葉野菜は冷凍に向きません。


私はやったことないですが、
卵サンドや、ツナサンドも冷凍できるそうです。
食べる時は自然解凍らしいので、
すぐ食べるモノではなく、お弁当向きかもしれませんね。

おにぎりも、もちろん冷凍可能。
冷凍に向かない具もありますので注意を。
のりは食べる直前がおすすめです。
こちらは軽食にも、寝坊した時のお弁当にも使えそうですね。

なんにせよ、軽食が冷凍庫にあるのは結構便利です。
お菓子でお腹を膨らませるよりはいいですよね。
posted by ムゥ at 16:16 | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。