2008年04月22日

キノコを常備する

常備野菜と言えばジャガイモと玉ねぎ。
それに加えて「キノコ類」もおすすめです。

と言っても、ジャガイモと同じ様に室温ではなく
冷凍で保存して下さい。

キノコ類は、生のまま冷凍可能なうえ、
冷凍するとうま味が増す特性があります。
心おきなく安い時に大量に買って保存しましょう。
※なめこは試したことがありませんので、保証できません・・・。

保存の方法は以下の通り。

【1】石づきを取ります。
   「じく」は食べられます。石づきは端の固いところだけです。

【2】汚れをハケで落とすか、固く湿ったふきんでふきとります。
   キノコ類の水洗いは厳禁です。

【3】使いやすいサイズに切ったり分けたりします。
   しめじ等であれば適当に房を分け、しいたけであればスライスします。
   しいたけのじくは裂いておきます。

【4】ジップロック等に突っ込んで、冷凍します。
   2時間後に1度振っておくと、塊になりません。

冷凍の他にも、乾かす方法もあります。
完全に乾かすのも良し。
半分乾かして使うのも、うまみが濃くなって良いそうです。
posted by ムゥ at 17:03 | TrackBack(0) | 食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。